スポンサードリンク

八王子の珈琲専門店「パペルブルグ」っていうカフェがとても良かった。



近々、車で北の方角に帰省しなきゃいけないってんで、我が家の車はスタッドレスタイヤに履き替えたんだ。
そしたらさ「帰省前に300kmぐらい街中を走ったほうがいい」ってタイヤ屋さんに言われたんだ。だから週末は八王子方面に車を走らせた。

走らせたって言っても、夫の運転なわけだけど。僕は助手席に座ってスマホをいじっていただけさ。

向かった先は、八王子の珈琲専門店「パペルブルグ」。まるで堕天使みたいなネーミングだろ? でもそんな堕天使はいないんだ。外壁には魔女の絵が描かれていた。とにかく最高にクールな外観なんだ、本当なんだ。

蔦でびっしり覆われた柱だとか、木でできた重たい扉とかーーそう! 両開きの扉ってのが僕は大好きなんだよ。大概のカフェっていうのは片開きなんだ。だからどうってことはないけれど、両開きのほうが僕は好きなのさ。贅沢で余裕がある感じがするよ。

中世のお城のような雰囲気もあるし、ケンジミヤザワの世界って感じもする。イカしてるんだよ、とにかくこのお店は僕のツボにぴったりすっぽりハマりやがったんだ。




カフェオレ(もしかしたらカフェラテかもしれない)とマキアートを注文した。
これもまたとびっきりに美味しいんだ。オシャレさだけを売りにして、珈琲がまずい店ってあるだろ? あれってさ、私は別に仕方がないと思えるタチなんだけど、夫が許さないんだな。

だけどさ、パペルブルグはお店もオシャレで珈琲も美味しいんだ。そりゃあ値段はちょっと張るぜ? たしか650円とかそのぐらいしたかな。でもさ、ふざけたバーガーセットを死んだ目しながら食ってその値段を払うよりよっぽどいいよ。だいたい、最近僕は小食になってきたんだ。だから珈琲に650円払っても大丈夫。大丈夫っていっても、ほんとたまにだから大丈夫って話なんだけどねーー。

正直言うと、最近気分がひたすら落ち込んでいたんだ。どん底ってわけでもないんだけど、ただ、なんだか暗い気分で何も動きたくないっていうか、明るい光がダメになって、耳も時々変になって、顔もピクピク痙攣していたんだーー。

そういうときってさ、こういう落ち着いた雰囲気の、照明暗めの美しいカフェに出かけるとさ、気持ちがフラットになるんだな。

もしかして、魔女に魔法をかけてもらえたのかな。なんてことを考える僕は、さすがに厨二病すぎるかな。

とにかくよかったよ。ドライブデートに行く予定がある人は是非いってみるといいよ。


スポンサードリンク

トラコミュ一覧
断捨離でゆとり生活 ライフスタイル、暮らし、生活 断捨離シンプル&ミニマルな暮らし
節約ライフ 環境にやさしい生活 主婦のつぶやき・・・(*'-'*)
収納・片付け 生きる上で大切なこと 家族が癌になりました

スポンサードリンク
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 インテリアブログへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

応援クリックしていただけると励みになります!(๑•̀ㅂ•́)و✧

スポンサードリンク