スポンサードリンク

サイコパスの反対側に、エンパスっていうのがあるらしい。


Humans Being
Humans Being / simiant


「サイコパス」っていうのは、他人の心に無共感で、自身の感情も希薄な人格。反社会的な行動をとってしまう可能性も高い精神病です。これは結構有名ですよね。

その正反対に位置するのが「エンパス」。これって意外と知られていないと思うのですが(というか私もいま知った言葉)、日本人の5人に1人が、この「エンパス」だと言われているようです。

エンパスとは、共感能力が高すぎる人のこと。
他人の感情に必要以上に共感してしまうので、自分の共感能力に振り回されてしまうのだそうです。それが日本人の5人に1人っていうのは驚きですよね。

もしかして、私もそれに当てはまるのでしょうか…。

悲しいアニメを観ると、三日三晩泣き続けて、雨に濡れたずぶ濡れの犬みたいに震えながら「オウオウオウオウ、メェメェメェメェ」言ってしまいます。

これだけじゃ違うかw
何かエピソードあるかなーと思って考えたけれど、ないから…私はエンパスじゃないか…。

ただ、エンパスっぽい人に勝手に私の心を悟られて、急に泣かれたことならあります。あぁ、昔付き合っていた人です。そして…フラれましたwwwww

私も一緒にいるのがツラかったので、別れてよかったです。

ーー。

まぁあれだな。
共感能力って、高すぎてもツラいし、低すぎてもよくないんだな。

子供の感性を伸ばす教育ってあるみたいだけれど、感受性が強すぎてもツラいし、低すぎてもダメ。すごく難しい。
多才な子に育つ可能性はあるけれど、敏感すぎる子に育ってしまう可能性もある。

あ、話がそれてきた。

人はサイコパス的な部分があったり、エンパス的な部分があったりするのが普通みたいだけれど、どちらかにあまり偏り過ぎると大変なにょらね。

そういうのを読んで、なるほどなと思って記事にしました。おしまい。


スポンサードリンク

トラコミュ一覧
断捨離でゆとり生活 ライフスタイル、暮らし、生活 断捨離シンプル&ミニマルな暮らし
節約ライフ 環境にやさしい生活 主婦のつぶやき・・・(*'-'*)
収納・片付け 生きる上で大切なこと 家族が癌になりました

スポンサードリンク
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 インテリアブログへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

応援クリックしていただけると励みになります!(๑•̀ㅂ•́)و✧

スポンサードリンク